手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

「「福祉都市宣言」の関連情報」一覧

「福祉都市宣言」の関連情報」には31件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 農地の売買・貸借について(農地法第3条許可申請)

    ≪農地の売買や貸借等には許可が必要です≫
    農業委員会事務局 2020年05月18日 11時51分
  • 農地の転用について(農地法第4条許可申請・第5条許可申請)

    ≪農地の転用には許可が必要です≫

    農地の転用とは、農地を住宅、車庫、工場、資材置場、駐車場、太陽光発電施設等の農地以外の用途に変更することです。農地を転用するときは、事前に農業委員会の審議を経て県知事の許可を受けることが必要です。資材置場や砂利採取などのために、一時的に転用する場合も同様です。

    農業委員会事務局 2020年05月15日 14時10分
  • 農地の転用について(農地法第4条届出・農地法第5条届出)

    農地の転用とは、農地を住宅、車庫、工場、資材置場、駐車場、太陽光発電施設等の農地以外の用途に変更することです。市街化区域内の農地を転用するときは、事前に農業委員会に届出が必要です。資材置場や砂利採取などのために、一時的に転用する場合も同様です。
    農業委員会事務局 2020年05月15日 14時10分
  • 若年性がん患者妊孕性(にんようせい)温存治療費を助成します

    将来子どもを産み育てることを望むがん患者に対して、がん治療に際して行う妊孕性温存治療(将来妊娠する可能性を温存する治療)に係る費用を助成することにより、患者が将来に希望を持ってがん治療に取り組めるよう支援します。
    保健センター 2020年05月08日 17時23分
  • 配偶者からの暴力(DV)に関する相談

    以下の機関でも相談を受け付けています。
    健康福祉課 2020年04月30日 08時12分
  • 町外の医療機関での予防接種(対象:高齢者等)

    相生市・赤穂市の協力指定医療機関での接種は手続きは不要です。
    医療機関へ予約し、接種してください。(医療機関は添付ファイル参照)

     
    保健センター 2020年04月01日 17時38分
  • 町外の医療機関での予防接種(対象:20歳未満)

     里帰りなどやむを得ない事情により、上郡町外で定期予防接種を希望される場合は、保健センターで事前の手続きが必要です。必ず、接種前に保健センターにご連絡ください。
    手続きを行わず接種し、健康被害が生じた場合は救済制度の対象外となります。
    *接種後の連絡書・依頼書の発行は、できません。
    *連絡書・依頼書は、お手元に届くまでに申請から1週間程度かかります。

    保健センター 2020年04月01日 17時38分
  • こどもの予防接種(対象:20歳未満)

     定期予防接種は、予防接種法に基づき接種当日に上郡町に住民登録がある方に実施しています。「予診票」は、赤ちゃん訪問時にお渡ししています。それぞれ病気にかかりやすい時期を考慮した「望ましい接種時期」がありますので、計画をたてて受けていただくようお願いいたします。
     予防接種のご案内や制度の変更などのお知らせは、ホームページ・広報・ケーブルテレビを通じてお知らせします。
    保健センター 2020年04月01日 17時38分
  • 納税は便利な口座振替をご利用ください!!

     口座振替納税は、納め忘れの心配や納付に出かける手間が省けます。原則として一度お申し込みいただければ、指定口座から納期限の日に自動的に引き落として納税する便利な制度です。
     また、翌年以降も自動継続されます。

    税務課 2019年10月01日 08時45分
  • 各種証明・届出について

    ≪各種証明・届出等≫
    農業委員会事務局 2019年09月05日 15時49分

広告について

閉じる

広告について