手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

「「ジェネリック医薬品を使いましょう!」の関連情報」一覧

「ジェネリック医薬品を使いましょう!」の関連情報」には18件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 国民年金 【被保険者・届出について】

    日本に住所のある20歳以上60歳未満の方は、原則として国民年金に加入しなければなりません。(被用者年金制度の老齢年金を受けられる方を除く)
    国民年金は、老後の生活、病気やけがで障害になったときなどに生活を守る社会保障制度です。
    詳しくは、日本年金機構ホームページをご覧ください。
    健康福祉課 2020年01月07日 17時04分
  • 国民年金 【保険料の免除・猶予制度について】

    経済的な理由などで、国民年金保険料を納付することが困難な場合は、申請により保険料の納付が免除または猶予となる「保険料免除制度」、「納付猶予制度」、「学生納付特例制度」などの制度を利用することができます。これらの手続きは、お住まいの市区町村役場で行ってください。
    「保険料免除制度」、「納付猶予制度」、「学生納付特例制度」は、2年1か月前まで遡って申請できます。
    健康福祉課 2020年01月07日 17時04分
  • 町外の医療機関での予防接種(対象:20歳未満)

     里帰りなどやむを得ない事情により、上郡町外で定期予防接種を希望される場合は、保健センターで事前の手続きが必要です。必ず、接種前に保健センターにご連絡ください。
    手続きを行わず接種し、健康被害が生じた場合は救済制度の対象外となります。
    *接種後の連絡書・依頼書の発行は、できません。
    *連絡書・依頼書は、お手元に届くまでに申請から1週間程度かかります。

    保健センター 2019年10月17日 17時07分
  • 町外の医療機関での予防接種(対象:高齢者等)

    相生市・赤穂市の協力指定医療機関での接種は手続きは不要です。
    医療機関へ予約し、接種してください。(医療機関は添付ファイル参照)

     
    保健センター 2019年09月05日 15時21分
  • 国民健康保険の給付

    国民健康保険(以下、「国保」)に加入していると、医療費の一部を支払うだけで診療や治療を受けられるなど、病気や出産などの際にさまざまな給付(サービス)を受けることができます。
    ※詳細や届出・申請に必要な書類については詳しくは健康福祉課 国保年金係にお問い合わせください。
    健康福祉課 2019年08月15日 15時07分
  • 平成30年度介護職員処遇改善実績報告書の提出について

    ●平成30年度介護職員処遇改善実績報告書の提出について

      (1)提出書類
       ・介護職員処遇改善実績報告書 (別紙様式3)
       ・介護職員実績報告積算資料 (様式任意)

      (2)提出期限 令和元年7月31日(水曜日)

    ※下記添付の様式をご確認の上ご提出ください。
    健康福祉課 2019年07月03日 13時22分
  • こどもの予防接種(対象:20歳未満)

     定期予防接種は、予防接種法に基づき接種当日に上郡町に住民登録がある方に実施しています。「予診票」は、赤ちゃん訪問時にお渡ししています。それぞれ病気にかかりやすい時期を考慮した「望ましい接種時期」がありますので、計画をたてて受けていただくようお願いいたします。
     予防接種のご案内や制度の変更などのお知らせは、ホームページ・広報・ケーブルテレビを通じてお知らせします。
    保健センター 2019年04月01日 13時08分
  • 母子家庭等医療費助成制度

     母子家庭、父子家庭の18歳未満の児童とその母及び父、遺児(高等学校等在学中の場合は20歳まで)に対して、医療費の自己負担分の一部を助成する制度です。
    ※母子家庭等医療費助成制度の詳しい内容については、下記にある関連ファイル「母子家庭等医療費助成制度について」をご覧ください。
    健康福祉課 2018年11月07日 12時54分
  • こども医療費助成制度

     小学校4年生から中学校3年生までの児童・生徒に対して、入院および通院医療費の自己負担額の全額を助成する制度です。
    ※こども医療費助成制度の詳しい内容については、下記にある関連ファイル「こども医療費助成制度について」をご覧ください。

    健康福祉課 2018年11月07日 12時53分
  • 高齢重度障害者医療費助成制度

     後期高齢者医療制度に加入している身体障害者手帳の1、2級又は、療育手帳A判定所持者、精神障害者保健福祉手帳1級所持者に対して、医療費の自己負担分の一部を助成する制度です。
    ※高齢重度障害者医療費助成制度の詳しい内容については、下記にある関連ファイル「高齢重度障害者医療費助成制度について」をご覧ください。
    健康福祉課 2018年11月07日 12時53分

広告について

閉じる

広告について