手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

「「上郡町ふるさとづくり応援寄附及びワンストップ特例申請のお知らせ」の関連情報」一覧

「上郡町ふるさとづくり応援寄附及びワンストップ特例申請のお知らせ」の関連情報」には81件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 上郡町企業ガイド製作業務委託に係る企画募集について

    上郡町では、定住促進と町内事業者への就職促進を図るため「上郡町企業ガイド製作」業務を実施するにあたり、兵庫県内姫路以西事業者の企画を募集します。
    産業振興課 2019年09月13日 15時34分
  • 上郡町企業ガイド掲載企業の募集について

    上郡町内の中学生、高校生及びU・Iターン就職を希望する大学生等の動機づけとするとともに町内の企業・事業所の魅力をPRすることで移住・定住促進につなげることを目的として「上郡町企業ガイドブック」を作成します。
    産業振興課 2019年09月13日 08時48分
  • 各種証明・届出について

    ≪各種証明・届出等≫
    農業委員会事務局 2019年09月05日 15時49分
  • 転入届(上郡町へ転入するとき)

    住民としての届出は、全て住民基本台帳に記録され、住民の方の居住関係を明らかにし、国民健康保険や国民年金、児童手当、義務教育就業などの手続きの基礎となる大切なものです。
     虚偽の届出又は正当な理由なく、各届出期間内に届出ないときは、住民基本台帳法第51条の規定により、5万円以下の過料に処せられることがありますので、ご注意ください。

    住民課 2019年08月16日 17時46分
  • 転居届(町内で引っ越しされたとき)

     町内で引っ越しされたときの届出です。
     虚偽の届出又は正当な理由なく、各届出期間内に届出ないときは、住民基本台帳法第51条の規定により、5万円以下の過料に処せられることがありますので、ご注意ください。
    住民課 2019年08月16日 17時46分
  • 転出届(上郡町から引っ越しするとき)

     住民としての届出は、全て住民基本台帳に記録され、住民の方の居住関係を明らかにし、国民健康保険や国民年金、児童手当、義務教育就業などの手続きの基礎となる大切なものです。
     虚偽の届出又は正当な理由なく、各届出期間内に届出ないときは、住民基本台帳法第51条の規定により、5万円以下の過料に処せられることがありますので、ご注意ください。

    住民課 2019年08月16日 17時46分
  • 戸籍謄本・抄本、住民票などの郵便による請求手続きについて

     町外にお住まいの場合やご都合により窓口にお越しになれない場合は、郵送で請求することができます。
     戸籍関係と身分証明は本籍地、住民票関係は住所地の市区町村役場への請求となります。
    住民課 2019年08月16日 17時46分
  • 農業振興地域整備計画の総合見直しを実施します

    令和2年度は、農振除外の申出(随時変更)の受付を一時停止します。

    農業振興地域整備計画の総合見直しに伴い、令和2年度は、農振除外の申出(随時変更)の受付を一時停止します。
    産業振興課 2019年08月15日 17時45分
  • 特別指定区域(地縁者の住宅区域)の指定

     上郡町内の市街化調整区域のうち28地区において、特別指定区域(地縁者の住宅区域)の指定告示を兵庫県から受けました。これにより「地縁者の住宅区域」を許可要件として建築ができるようになりました。指定区域図は下記よりダウンロードしてご確認いただけます。また、建設課で縦覧することができます。
     建築許可申請の提出の前に、建設課にご相談ください。
     
    建設課 2019年08月14日 15時20分
  • 改葬許可申請手続きについて

     墓地に埋葬されている遺骨を他の墓地や納骨堂に移すことを改葬といいます。改葬を行うためには、事前に墓地のある市区町村長の許可が必要となります。遺骨等が埋葬されている墓地が上郡町内にある場合は、上郡町役場住民課住民係に改葬許可申請書を提出してください。
    住民課 2019年08月07日 19時04分

広告について

閉じる

広告について