手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

「障害」一覧

障害」には7件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 障害者就労施設等からの物品等の調達の推進について

    平成25年4月1日から、国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)が施行されました。この法律は、地方公共団体等の公的機関における物品及び役務などの調達において、障害者就労施設等からの優先的な調達を推進することにより、施設等で就労する障害者の自立が促進されることを目的としています。
    健康福祉課 2016年12月14日 08時13分
  • 障害者自動車改造助成事業

      障がい者の方が自ら所有し、運転する車の手動装置等の一部を改造する場合に、費用の一部を助成する制度です。 
      *手動装置とは、下肢に障がいを持った方が足を使わずに、手でアクセル、ブレーキ等を操作できる
       ようにする装置のことです。
    健康福祉課 2014年06月03日 09時17分
  • 障がい者相談員の設置

     身体障がい者及び知的障がい者の方々の各種相談に応じるため、町から委嘱された障がい者相談員がいます。
     障がい福祉に通じた相談員ですので、地域生活、援護などについてお気軽にご相談ください。なお、相談者のプライバシーには十分配慮し、相談内容が外部へ漏れることは一切ありませんので、安心してご相談ください。
    健康福祉課 2014年06月03日 09時17分
  • 障害者自動車運転免許取得費助成事業

       障がいのある人が就労や社会参加などのために自動車運転免許を取得する場合、費用の一部
      を助成する制度です。
    健康福祉課 2014年03月26日 11時58分
  • 兵庫ゆずりあい駐車場制度

     障がいのある方などのための駐車スペースを適正にご利用いただくため、兵庫県が県内共通の「兵庫ゆずりあい駐車場利用証」を交付する制度です。
    健康福祉課 2014年03月10日 08時58分
  • グループホーム等利用者家賃助成事業

     グループホーム等利用者家賃助成事業とは、グループホーム又はケアホーム(以下、「グループホーム等」という。)の利用者が負担する家賃の一部を助成する事業です。家賃の一部を助成することにより、利用者の地域での自立生活を支援します。
    健康福祉課 2014年01月14日 11時01分
  • 成年後見制度について

     成年後見制度は、ご本人の代わりに、権利や財産を守る身近な仕組みです。
     認知症や知的障がい、精神障がいなどの理由で、判断が難しく不利益をこうむったり、悪徳商法の被害者となる事を防ぎ、権利と財産を守り、支援する制度です。
     
    健康福祉課 2013年11月15日 14時33分
閉じる