手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

後期高齢者医療制度

最終更新日:2017年9月5日(火曜日) 16時41分  ID:4-2-4922-5124

後期高齢者医療制度

 世界有数の長寿国、日本の医療費は今後ますます増大します。これまでの制度が限界となる中で将来にわたり国民皆保険を守り家族や社会のために長年尽くされた高齢者の方々が安心して医療を受け続けられるようにするため、長い議論を経て、若い世代も含めてみんなが納得して支えあう後期高齢者医療制度が平成20年4月1日からスタートしました。

●被保険者となる方
 1.75歳以上の方
 2.65歳以上75歳未満の方で一定以上の障がいのある方

●被保険者証
 75歳の誕生日を迎え被保険者となる方には、誕生日月の前月中頃に簡易書留で被保険者証を送付します。

●窓口負担
 かかった医療費の1割(現役並み所得者は3割)を自己負担いただきます。

●保険料負担
 所得に応じた「所得割額」と被保険者全員が等しく負担する「均等割額」の合計をお一人おひとりにご負担いただきます。最高限度額57万円。
 (低所得者には軽減が適用されます)

●保険料の納め方
 1.特別徴収(年金天引)…年金受給額が年額18万円以上の方
 2.普通徴収(口座振替、納付書)…年金受給額が年額18万円未満の方

 
⇒詳細は関連リンク【兵庫県後期高齢者医療広域連合】をご覧ください。

関連リンク
カテゴリ

最終更新日:2017年9月5日(火曜日) 16時41分  ID:4-2-4922-5124

情報発信元

健康福祉課 国保介護支援室 国保年金係(本館2階)
住所:678-1292 赤穂郡上郡町大持278番地
電話:0791-52-1152
ファックス:0791-52-6015