手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

伐採及び伐採後の造林の届出書について

サイト内検索

最終更新日:2019年3月15日(金曜日) 14時25分
ID:4-2-4932-11810
印刷用ページ

伐採及び伐採後の造林の届出書について

森林法では、山林の有する多面的機能を高度に発揮させるため、山林の伐採および伐採後の造林について、届出制度を設けています。

対象森林:地域森林計画対象民有林(兵庫県の森林のほとんどが対象)
提出時期:伐採を開始する90日前から30日前までの間
 提出者:森林所有者
    ※所有者と伐採者が異なる場合は連名での提出が必要です。
添付書類:位置図

 なお、0.8haから1.0haの転用の場合には小規模開発届け、1.0haを超える転用の場合には林地開発の許可申請をそれぞれ県に行う義務があります。
 無届伐採又は虚偽の届出を行った場合100万円以下の罰金の可能性があります。
 また造林完了後、30日以内に状況報告を行ってください。

※保安林を伐採する場合は、別途兵庫県に許可申請の手続きが必要です。
(照会については西播磨県民局森林第2課までお問い合わせください。)

 詳細については産業振興課(0791-52-1116)までお問い合わせください。


関連ファイル
カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2019年3月15日(金曜日) 14時25分
ID:4-2-4932-11810
印刷用ページ

情報発信元

産業振興課 
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1116
ファックス:0791-52-6015

広告について

閉じる

広告について