手続き・申請・業務

ホーム

>

手続き・申請・業務

>

軽自動車税のしくみ

サイト内検索

最終更新日:2017年11月16日(木曜日) 15時25分
ID:4-2-4913-11164
印刷用ページ

軽自動車税のしくみ

 軽自動車税は、毎年、基準日(4月1日)時点で軽自動車等を所有している方にその年度の税金を負担していただくものです。したがって、4月2日以降に廃車されてもその年度の税金は、4月1日時点の所有者に全額課税されます。また、4月2日以降に購入または譲り受けた方に対しては、その年度の税金は課税されません。
 なお、軽自動車税は車両の使用有無に関わらず、所有していれば課税されるものとなります。

1.軽自動車税の基準日(賦課期日)

  軽自動車税の基準日は毎年4月1日です。これを「賦課期日」と言います。

  

例)4月2日に軽自動車を他人に譲渡した場合の税金はどうなりますか。

    ⇒ 4月1日時点の所有者にその年度の税金が全額課税されます。翌年度からの軽自動車税は譲り受けた方に対して毎年課税されます。

 

 

2.納税義務者

賦課期日(4月1日)時点に、主たる定置場が上郡町内にある軽自動車等の所有者が納税義務者となります。

したがって、4月1日に所有していれば、4月2日以降に廃車・譲渡してもその年度分の軽自動車税は全額納めていただくことになります。

 

  

3.納税の方法

毎年5月中旬頃に軽自動車税納税通知書等を送付いたしますので納期限(5月末日)までに、送付した納付書または口座振替によりその年度の税金を納めていただくこととなります。納期限が土・日曜日、祝日の場合は翌営業日が納期限となります。

なお、普通自動車税と異なり、軽自動車税には月割課税制度はありません。そのため、4月2日以降に軽自動車等を所有した場合には、その年度分の税金はかかりませんが、同日以降に廃車などをしてもその年度分の税金は全額納めていただくことになります。

 

 

4.減免制度

次のような特別な事情がある場合には、軽自動車税の減免を受けられる場合があります。

 

・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳などの交付を受けている方で、一定の障害の程度に該当する場合

※生計を一にする親族が、障害のある方の通院等のために使用する軽自動車等も対象となります。

  ※減免を受けられるのは、自動車税、軽自動車税を通じて1台に限ります。

 

その構造が専ら身体障害者等の利用に供するためのものである軽自動車等

※自動車検査証の「車体の形状」欄に「車いす移動車」の記載がある等

 

・社会福祉法人等が所有し、かつ、その本来の事業の用に供する軽自動車等

 

◎減免を受けるには、毎年、納期限までに申請書を提出していただく必要があります。

 (内容に変更が無い場合であっても、毎年申請が必要ですのでご注意ください。)

  ※実際に減免を受けることができるかどうか、申請に必要な書類等については、役場税務課までお問い合わせください。

 

 

5.軽自動車税の税額

原付・二輪・小型特殊自動車の軽自動車税

車種区分

税額/年

原動機付自転車

50cc以下

2,000

50cc90cc以下

2,000

90cc125cc以下

2,400

ミニカー

3,700

二輪の軽自動車(125cc250cc以下)
被けん引車
雪上車

3,600

二輪の小型自動車 (250cc超)

6,000

小型特殊自動車

農耕作業用

2,400

その他の車両

5,900

 

軽三輪及び軽四輪の軽自動車税

車種区分

税額/年

1)最初の新規
検査が平成27
3月31日以前の
車両

2)最初の新規

検査が平成27
4月1日以降の

車両  

3)最初の新規
検査から13年を
経過した車両
(経年重課)

軽四輪

乗用

自家用

   7,200

   10,800

 12,900

営業用

   5,500

 6,900

    8,200

貨物

自家用

   4,000

    5,000

 6,000

営業用

   3,000

    3,800

 4,500

軽三輪

   3,100

 3,900

    4,600

※最初の新規検査から13年を経過するまでは表(1)及び(2)の税額となり、13年経過後は表(3)の税額が、1年間にかかる軽自動車税となります。

※「最初の新規検査」については、自動車検査証の「初度検査年月」欄に記載されています。

 

グリーン化特例が適用される車両の軽自動車税(軽課)

一部の燃費性能が高い車両については、初年度に限り、グリーン化特例による減税(軽課)が適用されます。

車種区分

税額/年

(※ア)

ガソリン車(ハイブリット車含む)に限る

(※イ)

(※ウ)

軽四輪

乗用

自家用

2,700

5,400

8,100

営業用

1,800

3,500

5,200

貨物

自家用

1,300

2,500

3,800

営業用

1,000

1,900

2,900

軽三輪

1,000

2,000

3,000

(※ア)電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)

(※イ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度

 燃費基準+20%達成車

 貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度

  燃費基準+35%達成車

(※ウ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度

 燃費基準達成車

 貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度

 燃費基準+15%達成車

 

※上記の燃費基準達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

 

 

6.軽自動車の手続きについて

 軽自動車等を所有しているかどうかは、所有者の申告に基づいて判断します。

軽自動車等を新たに取得したり、所有者が転居した場合は15日以内に、また軽自動車等を廃車したり売却等した場合には30日以内に、次の場所で手続きをおこなってください。

※売却等の理由で軽自動車等がお手元にない場合であっても、手続きが完了しない限りは課税され続けますので、変更があった場合は必ず手続きを忘れないようご注意ください。

※『使用していない』という理由だけでは廃車(ナンバープレートの返還)手続きはできませんのでご注意ください。

 

【原動機付自転車(125cc以下)・小型特殊自動車】

手続き場所…上郡町役場 税務課

 ☎ 0791-52-1113

内 容

必 要 な も の

新規取得(購入・譲渡)された場合

・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書 ※1

新所有者の印鑑

・譲渡証明書または販売証明書 ※2

上郡町内に転入してきた場合

【事前に前住所地で廃車手続きが必要となります。】

・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書 ※1

所有者の印鑑

・前住所地で発行された廃車証明書

廃車する場合

 

・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書 ※1

所有者の印鑑

・ナンバープレート

盗難に遭った場合

【事前に警察署へ盗難届の提出が必要となります。】

・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書 ※1

所有者の印鑑

・車台番号が確認できるもの(自賠責保険証書等)

・盗難届の「届出日」「届出警察署」「盗難届受理番号」控え

※1 様式は「役場税務課」または「上郡町ホームページ」にて取得してください。

※2 譲渡証明書・販売証明書は、定められた様式はありませんので、任意様式で結構です。(譲渡の場合は、前所有者の廃車証明書でも可能です。)

「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書」の譲渡・販売証明書欄に直接記入・押印いただいても構いません。

 

【軽二輪・小型二輪自動車(125cc超)】 ※詳細は以下までお問い合わせください。

手続き場所…姫路自動車検査登録事務所(陸運局)

☎ 050-5540-2067

 

【軽四輪・軽三輪自動車】 ※詳細は以下までお問い合わせください。

手続き場所…軽自動車検査協会兵庫事務所 姫路支所

☎ 050-3816-1848

 

 

7.農耕用作業車について

 農耕用車両のうち、乗用装置のある最高時速35km未満の車両は「小型特殊自動車」として軽自動車税の対象になり、公道を走るかどうかや、使用の有無に関係なく所有していればナンバー登録が義務付けられていますのでご注意ください。

≪対象となる農耕用作業車≫ 

トラクター、コンバイン、田植機、農薬散布車等の、乗用装置のある最高時速35㎞未満のもの。(最高時速35km以上のものは、軽自動車税の対象にはなりませんが、償却資産の申告が必要となります。)

 

 

8.車検(継続検査)について

 二輪の小型自動車と三輪以上の軽自動車には車検(継続検査)があり、これを受けるために必要な書類として「軽自動車税納税証明書」があります。この証明書には有効期限がありますので、ご注意ください。

 過去に滞納が無い場合,軽自動車税を納めていただいた際の領収証書を車検用の納税証明書としてご利用いただけます。

 軽自動車税の領収証書を紛失された場合は、役場税務課に申請していただければ、車検用の納税証明書を無料で発行いたします。

関連ファイル
カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2017年11月16日(木曜日) 15時25分
ID:4-2-4913-11164
印刷用ページ

情報発信元

税務課 固定資産税係
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1113
ファックス:0791-52-2431

閉じる