町長の部屋

ホーム

>

町長の部屋

>

町長コラム 番外編

最終更新日:2016年1月8日(金曜日) 13時18分  ID:2-2-5472-10279  

町長コラム 番外編

『平成28年 新年のごあいさつ』

 新年、あけましておめでとうございます。
 町民の皆さまにおかれましては、希望に満ちた輝かしい平成28年の新春を健やかにお迎えのことと、心からお慶び申し上げます。
 また、旧年中は、町政推進のため、様々な分野にわたり皆さまの温かいご理解とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。

 早いもので、私が町政をお預かりして三回目の新年を迎えました。年頭にあたり、私の初夢『活気に満ちたこれからの上郡』を披露させていただきます。

 一年中、町内のあちらこちらで町花のダリア、町木のつばきなど季節の花が咲き誇り、新鮮で美味しくて安全なお米や野菜、山菜、完熟果物はもちろん、夏の鮎、冬の川蟹、地元産の牛、豚、鶏、ジビエ肉が安価で手に入る。
 夏には千種川や鞍居川、安室川、岩木川、高田川など、各地域の川辺で子どもの笑い声が聞こえ、生駒山をはじめ、安室ダム、金出地ダム、白旗城跡などの山々では、四季を通じてハイキング客であふれ、JR上郡駅、智頭急行苔縄駅・河野原円心駅を発着点に、野磨駅家をはじめとする歴史遺産を巡るウォーキングコースを歩くグループが行き交う。
 そんな自然の豊かさを満喫でき、四季折々の風情と食(豊富な食材を生かした様々なジャンルの食堂が展開できれば最高です。)を上郡町の“売り”にすることで、人を呼び込み、雇用が創出され、住む人が増え、活気のある町になっている・・・。

 三世代同居が少なくなり、隣近所が関わり合う最小単位のコミュニティの存続が危ぶまれる地域も出てくる状況下において、町外からの移住者や交流者を増やすことが、町の活性化に繋がると感じています。

 一方で、全町民をあげて上郡町で生まれ育った子どもたちの郷土愛を育んでいくことが、若者の町外への流出を防ぎ、次代を担う人材の育成に繋がると思います。

 現在、10年後の上郡町の将来像を描く総合計画を策定しておりますが、この夢は、本計画と同様に皆さまと想いを共有することで、実現可能になるのではないかと考えております。今後とも皆さまのご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 結びに、新しいこの一年が町民の皆さまにとりまして、幸多い年になりますよう心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつとさせていただきます。

カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2016年1月8日(金曜日) 13時18分  ID:2-2-5472-10279  

情報発信元

総務課 
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1111
ファックス:0791-52-5172

広告について

閉じる

広告について