町長の部屋

ホーム

>

町長の部屋

>

町長コラム Vol.9

最終更新日:2015年9月15日(火曜日) 10時46分  ID:2-2-5472-10045  

町長コラム Vol.9

『上郡町らしさ再発見』

 地方創生が声高く叫ばれ、全市町村が総合戦略づくりに奔走する中、将来にわたって活力ある上郡町を維持するために何をなすべきかを考えた時、私は「上郡らしさ」を探求することが大事ではないかと感じています。

 上郡町は、国道やJR・智頭急行などが走る交通の要衝であり、SPring- 8やSACLA といった最先端科学施設が町内にあります。その一方で、全国名水百選に選ばれた千種川を中心に豊かな自然環境に恵まれ、それぞれの地区には特徴的な自然・歴史・文化が残されています。

 これらの豊かな自然や田園に囲まれた住環境や、旧因幡街道の懐かしい町並み、国指定史跡の白旗城跡や山陽道野磨駅家跡、創建1,000年を超える髙嶺神社や平家塚などの文化財、山紫水明の地・安室ダムや金出地ダムの周辺に整備する自然植物公園など、上郡町には魅力的な地域資源が溢れていると再認識しました。そして、これらの自然や歴史、文化を伝えていこうとする人たちやそれぞれの地域の活性化に取り組む団体など、素晴らしい人材もいます。

 これら各地区の特徴ある自然・歴史・文化などを見つめ直し、地域資源を再発見する。そして、それぞれの個性を生かしながら、実践活動を重ね、それを守り伝えていく。いま最も重要なことは、「上郡町らしさ」を未来の世代へつなげていくまちづくりが必要だと思うのです。

カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2015年9月15日(火曜日) 10時46分  ID:2-2-5472-10045  

情報発信元

総務課 
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1111
ファックス:0791-52-5172

広告について

閉じる

広告について