お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

「町民の皆様へ こんな時は [健康・福祉]」一覧

町民の皆様へ こんな時は [健康・福祉]」には40件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 知って得する「糖尿病」情報 [健康福祉課]

     糖尿病とは、インスリンの不足や働きが鈍くなることで、慢性的に血液中のブドウ糖濃度が高くなる病気です。日本人はもともと、このインスリンの分泌量が欧米人に比べ1/2から1/3程度少ない人種と言われています。それに加え、ここ数十年足らずで急速に進んだ「食生活の欧米化」により。糖尿病が激増しているのです。
    健康福祉課 2014年09月12日 15時58分
  • ロコモティブシンドロームを知っていますか?(略してロコモ) [健康福祉課]

    ロコモとは「骨や関節、筋肉など体を支えたり動かしたりする運動器の機能が低下し、移動に障害が出た状態」のことをいいます。骨折や痛みから、歩行困難になり、介護が必要になる危険性が高くなります。ロコモは高齢者の問題ではなく、ロコモ予備軍といわれる40歳代から生活習慣を見直して筋力アップに努めましょう。
    健康福祉課 2014年08月26日 11時21分
  • 食品のロスを減らしましょう! [健康福祉課]

     まだ食べられるのに捨てられてしまっている食品を「食品ロス」といいます。「食品ロス」は1家庭で1人当たり年間約15キログラムあるといわれており、そのうち野菜など食べられるものが約半分あるといわれています。その他、賞味期限切れ等で食卓に出されることなくそのまま廃棄されるものや食べ残しがあります。各家庭で「食品ロス」を減らす工夫をしましょう。
    健康福祉課 2014年01月22日 10時30分
  • RSウイルス感染症流行!こども要注意!! [健康福祉課]

     RSウイルス感染症は、毎年冬期を中心に流行します。RSウイルスに感染すると、風邪様の症状のみである場合が多いですが、乳児が感染すると、重症化するおそれもあります。日ごろの生活の中で予防して、冬を元気に過ごしましょう。
    健康福祉課 2013年11月13日 08時28分
  • 高齢者の食事について [健康福祉課]

     高齢になれば、さまざまなところに老化がはじまります。理想である“健康寿命”をのばし、健やかに老いるために食生活にも気をつけましょう。基本はバランスのとれた食事を規則正しく食べることです。“健康寿命”をのばすためのポイントを紹介します。
    健康福祉課 2013年08月14日 11時03分
  • STOP!動脈硬化 [健康福祉課]

     「動脈硬化」とは、身体の隅々にまである血管が硬くなることです。動脈硬化などで、血管がトラブルを起こし、血液の流れが悪くなることで起こる病気を「循環器病」といいます。代表的なものには、脳卒中や心臓病があります。
    健康福祉課 2013年08月05日 08時05分
  • 兵庫ゆずりあい駐車場制度利用申込みの受け付けを開始します [健康福祉課]

    「兵庫ゆずりあい駐車場制度」が平成24年4月からスタートしました。10月1日より役場健康福祉課で「兵庫ゆずりあい駐車場制度」の利用申込みができるようになりました。

    健康福祉課 2012年09月19日 08時19分
  • 酸蝕歯って知っていますか? [健康福祉課]

    「酸蝕歯」とは、酸性の飲食物を食べることで「歯の表面が溶けてしまった」「将来溶けてしまいそう」な歯のことを言います。進行すると、冷たいものが歯にしみる知覚過敏やむし歯のような痛みを引き起こします。
     酸性の飲食物は、身体にはよくても過剰摂取や不適切な取り方で大事な歯を痛めてしまうことがあります。いつまでも自分の歯でおいしく食べるために、心当たりのある方は下記を参考に生活習慣を改めましょう。
    健康福祉課 2012年04月10日 09時36分
  • 子どもや家庭生活のために [健康福祉課]

    上郡町では、児童館・子育て学習センターの運営、子ども手当の支給、子育て相談など児童福祉関連・保育関連の事業を行っています。
    健康福祉課 2011年01月11日 20時07分
  • 認知症の基礎知識 [健康福祉課]

    認知症の基礎知識
    健康福祉課 2010年12月21日 12時10分
閉じる