お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

「「������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������」の関連情報」一覧

「������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������������」の関連情報」には182件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 自転車保険への加入が義務化となりました! [住民課]

    自転車保険に加入していますか?
    住民課 2019年12月17日 11時32分
  • 『湯田温泉上郡荘』予約一時停止について [健康福祉課]

    老人福祉センター「湯田温泉上郡荘」は、当面の間、施設の予約を一時停止させていただいております。ご不便をおかけしますが、ご理解賜りますようお願いします。
    健康福祉課 2019年10月11日 11時33分
  • 11月30日(いい看取り・看取られ)「人生会議の日」   [地域包括支援センター]

    あなたは、今までの人生の終わりについて考えたことはありますか?周囲の信頼できる人と話したことがありますか?
    「ACP:アドバンス・ケア・プランニング」という言葉を聞いたことがありますか?
    地域包括支援センター 2019年09月13日 17時03分
  • 預かり保育の無償化について [教育推進課]

    2019年10月から幼児教育・保育無償化の実施に伴い、預かり保育(幼稚園型一時預かり含む)の利用料も、要件を満たすことで無償化の対象となります。
    教育推進課 2019年08月15日 09時31分
  • 避難行動要支援者支援制度 [住民課]

     東日本大震災の教訓を今後に生かし、災害対策の強化を図るため、平成25年6月に災害対策基本法が一部改正されました。この中で、高齢者、障がい者、乳幼児等の防災施策において特に配慮を要する方(要配慮者)のうち災害発生の恐れのある時や災害発生時に自ら避難することが困難な方(避難行動要支援者)を対象とした名簿の作成が義務付けられました。
     本町では、この名簿を活用し実効性のある避難支援等の取組み進めています。
    住民課 2019年08月06日 15時42分
  • 役場庁舎など、一部を除く町施設の敷地内が禁煙 [財政管理課]

     兵庫県では、平成25年4月1日に「受動喫煙の防止等に関する条例」を制定しました。
     今回、改正健康増進法が施行されることなどを受け、特に20歳未満の人および妊婦を受動喫煙から守る観点を強化することを中心に、県条例が改正されました。

     改正した条例は、令和元年7月1日に一部が施行され、全部施行は令和2年4月1日からです。

    財政管理課 2019年06月27日 15時22分
  • 【兵庫県】受動喫煙の防止等に関する条例の改正について [保健センター]

    子どもや妊婦を受動喫煙から守る対策が提言されたこと、現行条例よりも概ね厳しい規制を定めた改正健康増進法が施行されることなどを受け、受動喫煙対策をより進展させるため、特に20歳未満の方及び妊婦の方を受動喫煙から守る観点を強化すること中心に、条例が改正されました。
    保健センター 2019年06月18日 11時47分
  • 相談窓口 開設一覧表 [総務課]

    兵庫県では、さまざまな相談窓口を開設しています。
    各相談窓口によって、相談日や相談時間、事前予約が必要など異なるので、注意してください。
    総務課 2019年05月23日 13時41分
  • 平成31年度上郡町水道水質検査計画 [上下水道課]

    平成31年度上郡町水道水質検査計画
    上下水道課 2019年04月16日 17時02分
  • 平成31年4月から産前産後期間の国民年金保険料免除制度が始まります [健康福祉課]

     平成31年4月から、国民年金第1号被保険者が出産を行った際に、出産前後の一定期間の国民年金保険料が免除される制度が始まります。
     産前産後期間として免除された期間は保険料を納付したものとして老齢基礎年金の受給額に反映されます。
    ※出産とは、妊娠85日(4か月)以上の出産をいいます。(死産、流産、早産、人工妊娠中絶された方を含みます。)
    健康福祉課 2019年03月05日 14時36分

広告について

閉じる

広告について