お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

「健康・医療」一覧

健康・医療」には7件の情報があります

情報が更新された順に並んでいます

  • 体罰は百害あって一利なし [保健センター]

    体罰や暴言による「愛の鞭」は捨ててしまいましょう。
    保健センター 2017年12月20日 15時57分
  • 食塩の摂りすぎに注意 [保健センター]

    食塩のとりすぎは…
     高血圧をはじめとした生活習慣病のリスクを高めます。
     また濃い味付けによる食べすぎとなり肥満の原因となります。


    保健センター 2017年09月15日 16時56分
  • 9月9日は「救急の日」です [住民課]

    考えよう みんなで救急を!

     救急医療及び救急業務に対する正しい理解と認識を深めていただくために、毎年9月9日を「救急の日」と定め、この日を含む1週間を「救急医療週間」としています。
    住民課 2017年08月14日 08時07分
  • AED(自動体外式除細動器)設置施設 [住民課]

     町の公共施設でAEDを設置している施設の一覧です。
     いざと言う時、どこに設置されているか知っておきましよう。
    住民課 2017年06月05日 08時54分
  • 脳脊髄液減少症について [健康福祉課]

    交通事故やスポーツ外傷等の後に脳脊髄液が漏れ出し減少することによって頭痛、めまい、悪心、嘔吐、聴力障害等の症状がでる疾患のことです。
    健康福祉課 2016年08月30日 13時42分
  • 酸蝕歯って知っていますか? [健康福祉課]

    「酸蝕歯」とは、酸性の飲食物を食べることで「歯の表面が溶けてしまった」「将来溶けてしまいそう」な歯のことを言います。進行すると、冷たいものが歯にしみる知覚過敏やむし歯のような痛みを引き起こします。
     酸性の飲食物は、身体にはよくても過剰摂取や不適切な取り方で大事な歯を痛めてしまうことがあります。いつまでも自分の歯でおいしく食べるために、心当たりのある方は下記を参考に生活習慣を改めましょう。
    健康福祉課 2012年04月10日 09時36分
  • 心身に障害がある方のために [健康福祉課]

    体の不自由な方や知的障害児(者)の方は、身体障害者手帳、療養手帳を持つことによって、各種の支援措置が受けられますので、手帳の交付を受けられるようお勧めします。
    健康福祉課 2010年06月30日 19時34分
閉じる