お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

RSウイルス感染症流行!こども要注意!!

サイト内検索

最終更新日:2013年11月13日(水曜日) 08時28分
ID:2-2-4922-8494
印刷用ページ

RSウイルス感染症流行!こども要注意!!

 RSウイルス感染症は、毎年冬期を中心に流行します。RSウイルスに感染すると、風邪様の症状のみである場合が多いですが、乳児が感染すると、重症化するおそれもあります。日ごろの生活の中で予防して、冬を元気に過ごしましょう。

●RSウイルス感染症

 RSウイルス感染症とは、RSウイルスの感染による呼吸器の感染症です。感染した人の咳や鼻汁からウイルスに感染したり、手についたウイルスが口や眼に入って感染します。

●症状

 発熱や鼻汁など軽い風邪様の症状です。しかし、乳児期早期(生後数週間から数か月)に感染すると、肺炎など重症化するおそれがあります。
 RSウイルスは、生涯にわたって感染を繰り返します。年長児や大人が感染すると、風邪様の症状のみであり、RSウイルス感染症であると気づかれない場合が多いです。

●予防法

 ★RSウイルスをよせつけないポイント
 ・こまめに手洗い、うがいをする
 ・歯磨きや入浴など身体の清潔を保つ
 ・咳などの呼吸器症状がある場合は、マスクを着用する
 ・乳幼児が触れるおもちゃ、手すりなどは、アルコールで消毒する
 ・部屋の保温(室温20度)と加湿(湿度50から60%)に留意し、換気を1時間に1回程度行う

 ★抵抗力をつけるポイント
 ・十分に睡眠をとる
 ・疲れやストレスをためない
 ・栄養バランスのよい食事をとる
 ・身体を冷やさない(特に湯冷めに注意)

カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2013年11月13日(水曜日) 08時28分
ID:2-2-4922-8494
印刷用ページ

情報発信元

上郡町保健センター
住所:678-1231 兵庫県赤穂郡上郡町上郡500-1
電話:0791-52-2188
ファックス:0791-52-5060

広告について

閉じる

広告について