お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

高齢者の食事について

サイト内検索

最終更新日:2013年8月14日(水曜日) 11時03分
ID:2-2-4922-8327
印刷用ページ

高齢者の食事について

 高齢になれば、さまざまなところに老化がはじまります。理想である“健康寿命”をのばし、健やかに老いるために食生活にも気をつけましょう。基本はバランスのとれた食事を規則正しく食べることです。“健康寿命”をのばすためのポイントを紹介します。

・体重の管理をしましょう。
 体重が減ってきたら要注意です。食事の量が足りないと体重が減ります。定期的に体重を測る習慣をつけましょう。

・主菜や乳製品などをしっかり食べましょう。
 若さを保つためにたんぱく質を含んだ肉・魚・卵・大豆製品などの主菜を毎食一品は摂りましょう。また、カルシウムを多く含む牛乳・乳製品や小魚・海藻も積極的に食べましょう。

・水分摂取も忘れないようにしましょう。
 加齢とともにのどの渇きに気づきにくくなります。何かを食べる前に「まずは一口水を飲んでから」といったように普段からこまめに水を飲むようにして、脱水症状にならないようにしましょう。

・塩分の摂りすぎに注意しましょう。
 高齢になると味覚も変わってきます。味を感じる力が衰え、特に塩味を感じにくくなります。味付けの濃いものを好み、知らず知らずのうちに、塩分の摂りすぎになっていることがあります。高血圧・脂質異常症にもつながるので注意しましょう。

・歯への気配りをしましょう。
 むし歯や歯周病等で長い間歯が抜けたままにしておくと、噛む力も弱まり、食べ物のおいしさも半減します。歯の健康のために食後は口をすすぎ、歯を磨いて定期的な歯科健診も受けましょう。

お問い合わせ

保健センター
 電話 0790-52-2188
 ファックス 0790-52-5060

カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2013年8月14日(水曜日) 11時03分
ID:2-2-4922-8327
印刷用ページ

情報発信元

健康福祉課 (本館2階)
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1114
ファックス:0791-52-6015

広告について

閉じる

広告について