お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

人権ポスター優秀作品の紹介について

サイト内検索

最終更新日:2020年11月20日(金曜日) 09時14分
ID:2-3-9610-13952
印刷用ページ

人権ポスター優秀作品の紹介について

 人権ポスターの作品募集は、町内の小学校・中学校・高等学校に在籍する児童・生徒が、人権ポスターを作成することを通じて、日常における人権課題に気づき、表現することによって豊かな人権文化の創造をめざす機会とするため実施しています。
 令和2年度の人権ポスター募集には、229点の応募をいただき、入選者が以下のとおり決定しました。

【受賞作品の紹介】
■総評
 心のありようの大切さを表現した作品が増えてきました。
 今までの作品にくらべて、人権についてさらに一歩踏み込んだ作品も見受けられました。
 さらに広く深く人権について考えた作品が出てくるのを楽しみしています。

画  家  樫原 隆男
美術講師  桐谷 恵公

○最 優 秀
【作品名】
 そのままの君が大好きだ
【作者名】
 森 真碧美さん(上郡中学校)
【講評】
 日のさしこむ明るい教室風景の中に男女の性別をこえてそのままのお互いを認め合う大切さが伝わってきます。


○優 秀(順不同)
【作品名】
 お父さん 大すき
【作者名】
 山本 慧悟さん  (山野里小学校)
【講評】
 黄色や赤、青色の星が画面いっぱいに描かれた作品。親子、家族の明るく楽しい空気がよく表現されています。

【作品名】  
会える。繋がる。
【作者名】
 小谷 颯太さん  (上郡中学校)
【講評】
 携帯電話画面の一人一人の表情がシンプルな線でよく描けています。携帯電話・スマートフォン、正しく上手に使いたいものです。


○入 選(10作品)
【作品名】
 みんななかよし
【講評】
 友だちどうし仲よく縄跳びをする様子が顔の表情、色づかい共よくかけています。

【作品名】
 みんななかま
【講評】
 公園で遊んでいるのかな?画面構成や色彩、シンプルで大胆にかけています。

【作品名】
 みんなにこにこ
【講評】
 明るい色彩でかかれた作品。いろんなことに「ありがとう」の感謝の気持ちはみんなを笑顔にする。

【作品名】
 ずっとみんなはなかよし
【講評】
 手をつなごう、そして笑おう。単純だけどこれが大事。明るくやわらかい色調でそれらがよく表現されています。

【作品名】
 友だちっていいな
【講評】
 いろんな友だちがどんどん増えるといいな。そんな気持ちをたくさんの色紙をつかって表現した作品。

【作品名】
 友だちっていいな
【講評】
 宇宙かな?星のように輝く一々が繋がって友だちになれればいいね。

【作品名】  
本当に皆、平等であるかー?
【講評】
 人と人の心の距離は小さなちがい、小さなできごとから孤立を生む。平等ってなんだろう。そんなことを考えさせる作品。

【作品名】
 自由はどこ?
【講評】
 LGBT、セクシャルマイノリティ、大変むずかしいテーマを描いた作品。少数者に対する理解の大切さと将来に対する不安を訴える作品。よく描けています。

【作品名】
 いっぱい迷っていっぱい探そ?
【講評】
 画面構成がおもしろい。未来への選択肢はいっぱいある。チャレンジ精神が大事。

【作品名】
 笑顔の花を咲かせよう
【講評】
 安定した構図でしっかり描かれた作品。笑顔と明るい心の素晴らしさがよく表現されています。


また下記の日程で展示会を実施しますのでぜひご覧ください。

●会場:生涯学習支援センター展示ロビー】
●期間:12月2日(水曜日)から12月25日(金曜日)

お問い合わせ

上郡町教育委員会 教育推進課 教育係
 電話 0791-52-2912
 ファックス 0791-52-5523

カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2020年11月20日(金曜日) 09時14分
ID:2-3-9610-13952
印刷用ページ

情報発信元

教育推進課 教育係
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-2912
ファックス:0791-52-6221

広告について

閉じる

広告について