お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者を募集します

サイト内検索

最終更新日:2021年10月15日(金曜日) 10時55分
ID:2-15-4969-12357
印刷用ページ

農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者を募集します

 3年間の任期が満了しますので、以下のとおり『農業委員』及び『農地利用最適化推進委員』を募集いたします。

≪ 概 要 ≫
 上郡町農業委員会では、農業委員、農地利用最適化推進委員の任期が、令和4年3月31日で満了となることに伴い、農業委員会等に関する法律に基づき、町議会の同意を得て町長が任命する農業委員と、農業委員会が委嘱する農地利用最適化推進委員を募集します。

 

▼ 農 業 委 員 に 関 す る 事 項 ▼

 

≪ 選出方法 ≫

  (1) 農業委員の選出方法は、あらかじめ、地域の農業者が組織する団体等に対し候補者の推薦を求めるとともに、農業委員になろうとする者を募集し、推薦された者と応募した者から選考した候補者を町長が町議会の同意を得て任命します。

  (2) 原則として農業委員の過半数(6名以上)は、認定農業者としなければなりません。(ただし、例外規定有り)

  (3) 農業委員会の所掌に属する事項に関して利害関係を有しない者(原則として農業者以外の者)を1人以上入れなければなりません。

  (4) 年齢、性別に著しいかたよりが生じないように、女性・青年を積極的に登用することが求められています。

 

≪ 定員 ≫

  10

  ※ 農業者が組織する団体として、あらかじめ『農会長会』に推薦依頼します。

  (推薦受付及び募集する区域割は下表のとおり)

区域名

担当する地区

人数

上郡地区

上郡、井上、駅前、大持、竹万、山野里

1人

高田地区 第1

中野、宿、休治、宇野山、佐用谷、小野豆、奥、宇治山、神明寺

1人

高田地区 第2

與井、與井新、西野山、釜島、正福寺

1人

鞍居地区 第1

尾長谷、野桑

1人

鞍居地区 第2

金出地、大冨

1人

赤松地区 第1

大枝、大枝新、柏野、細野、赤松、河野原、楠

1人

赤松地区 第2

岩木、旭日、苔縄

1人

船坂地区 第1

梨ヶ原、落地、栗原、別名、船坂

1人

船坂地区 第2

行頭、高山、八保

1人

 

担当する地区を持たない者

1人

 

≪ 任期 ≫

  令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間

 

≪ 募集する者の資格 ≫

  農業に関する識見を有し、農地等利用の最適化の推進に関する事項、その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができ、次のいずれにも該当しない者

  (1) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

  (2) 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 

≪ 主な職務内容 ≫

  農業委員会等に関する法律などの関連法令に規定される業務

  (1) 農地法等に基づく許認可審議(毎月1回の定例会に出席、審議案件の現地確認)

  (2) 農地利用最適化推進委員の行う現場活動(担い手への農地集積・集約化の推進活動、耕作放棄地の発生防止・解消の推進活動、新規参入の促進支援活動等)の連携活動業務など

 

≪ 身分 ≫

  特別職の非常勤職員

 

≪ 報酬 ≫

  会長 月額 20,000円、副会長 月額 16,800円、委員 月額 16,100円

  ※ 会長、副会長、委員の各金額は令和3年10月現在のものです。

 

 

▼ 農 地 利 用 最 適 化 推 進 委 員 に 関 す る 事 項 ▼

 

≪ 選出方法 ≫

  (1) 農地利用最適化推進委員の選出方法は、あらかじめ、農業委員会が定めた区域を単位として、地域の農業者が組織する団体等に対し候補者の推薦を求めるとともに、農地利用最適化推進委員になろうとする者を募集し、推薦された者と応募した者から選考した候補者を農業委員会が委嘱します。

  (2) 農業委員会は、農地利用最適化推進委員に対して定例会などの会議に出席して担当地域における活動について報告するよう求めることができ、また、農地利用最適化推進委員も定例会等の会議に出席して意見を述べることができます。

  (3) 年齢、性別に著しいかたよりが生じないように、女性・青年を積極的に登用することが求められています。

 

≪ 定員 ≫

  7人

  ※ 農業者が組織する団体として、あらかじめ『農会長会』に推薦依頼します。

  (推薦受付及び募集する区域割は下表のとおり)

区域名

担当する地区

人数

上郡地区

上郡、井上、駅前、大持、竹万、山野里

1人

高田地区 第1

中野、宿、休治、宇野山、佐用谷、小野豆、奥、宇治山、神明寺

1人

高田地区 第2

與井、與井新、西野山、釜島、正福寺

1人

鞍居地区

尾長谷、野桑、金出地、大冨

1人

赤松地区

大枝、大枝新、岩木、旭日、苔縄、柏野、細野、赤松、河野原、楠

1人

船坂地区 第1

梨ヶ原、落地、栗原、別名、船坂

1人

船坂地区 第2

行頭、高山、八保

1人

 

≪ 任期 ≫

  農業委員会が委嘱した日(令和4年4月1日予定)から令和7年3月31日まで

 

≪ 募集する者の資格 ≫

  農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有し、次のいずれにも該当しない者

  (1) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

  (2) 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 

≪ 主な職務内容 ≫

  農業委員会等に関する法律などの関連法令に規定される業務

  (1) 担い手への農地集積・集約化の推進活動、耕作放棄地の発生防止・解消の推進活動、新規参入の促進支援活動等の業務に伴う現場活動など

  (2) 必要に応じて定例会などの会議に出席していただくことがあります。

 

≪ 身分 ≫

  特別職の非常勤職員

 

≪ 報酬 ≫

  月額 11,500円

  ※ 金額は令和3年10月現在のものです

 

 

▼ 共 通 事 項 ▼

 

≪ 申込手続等 ≫

  申込書は、下記で配布するもの又は町ホームページからダウンロードしたものを入手のうえ、必要事項を記入し、下記へ持参又は郵送により提出してください。

  なお、電子メール、ファクシミリによる提出は受け付けません。

  また、提出された申込書は、返却しませんので、あらかじめご了承ください。

 

≪ 募集期間 ≫

  令和3年11月1日(月)から令和3年11月30日(火)まで

  ※ 持参の場合は開庁日の営業時間内、郵送の場合は期限内必着

 

≪ 選考方法 ≫

  提出書類をもとに選考委員会で選考しますが、必要に応じて、面接や関係者からの意見聴取等を行うことがあります。

 

≪ 申請状況の公表 ≫

  募集期間の中間及び終了後に、申込書に記載された住所、電話番号を除き、町ホームページ等で公表します。

 

≪ その他 ≫

  (1) 募集する定員に満たないときは、募集期間を延長することがあります。その場合は、当該期間終了後に町ホームページ等で知らせします。

  (2) 農業委員と農地利用最適化推進委員の両委員に申し込むことはできますが、兼務はできません。

  (3) 書類の提出は、各委員の候補者となるためのもので、委員となることが決定されたものではありません。

  (4) 行政手続きに関する押印見直しにより、申込書の押印は廃止していますので、氏名の記入は、ご本人の自署に限ります。

 

≪ 申込書の配布・提出、お問い合わせ先 ≫

  上郡町農業委員会事務局  〒678-1292 上郡町大持278番地  TEL 0791-52-1116

お問い合わせ

農業委員会事務局
 電話 0791-52-1116
 ファックス 0791-52-6015
 メール nogyo@town.kamigori.lg.jp

関連ファイル
カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2021年10月15日(金曜日) 10時55分
ID:2-15-4969-12357
印刷用ページ

情報発信元

農業委員会事務局 
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1116

広告について

閉じる

広告について