お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

かみごおり暮らし体験談No.10 上郡町山野里 石井さん

サイト内検索

最終更新日:2018年1月29日(月曜日) 12時51分
ID:2-2-5473-11813
印刷用ページ

かみごおり暮らし体験談No.10 上郡町山野里 石井さん

かみごおり暮らしの先輩たちから、生活の様子や移住・定住のコツを紹介します!

 今回は、愛媛県新居浜市から移住された、石井さんの体験談です。

○どちらから移住されましたか?

瀬戸内の対岸、古くからの工業都市・企業城下町である愛媛県新居浜市より移住してきました。出身は私は千葉県、妻は大阪府です。

 

○移住前の生活について

化学品製造に関わる様々な仕事をしました。新居浜での通勤は自転車で20分程という快適さ、周りの環境・人達も気持ち良く、四国の自然、借地での家庭菜園、コミュニティー活動などを楽しみました。

 

○移住しようと思った理由は?

退職を機に生活を変えようと思ったことです。

働いている時には出来なかったことをいろいろしてみたい、それから関西にアクセスの良い土地に暮らしたかったらです。

 

○上郡町に移住しようと思った決め手は?

先輩の移住者様との懇談会と移住促進の皆様方との触れ合いです。

3年程前から移住先を探していたのですが、懇談会での言葉&雰囲気が背中を押してくれた、のだとと思います。

 

○移住してみて、上郡町の印象は?

周りの皆様が親切で温かいです。隣保の皆様に感謝しています。

生活は便利快適で、交通の便も良いと感じています。上郡駅の位置、新幹線へのアクセス、車での移動も楽で心地良く田舎で、心地よく都会に近い、と思います。

気候は予想とは少し違い、夏はやや暑く、冬は霧がよく出て朝晩少し寒いと感じています。(今年は特別だ、とご近所の皆様からお聞きしています)

 

○上郡町での生活について教えてください。

今はまだ新しい上郡での生活を整えることが暮らしの中心になっています。庭、小さな畑そして倉庫の手入れなどを模索・楽しみながら暮らしています。

 

○今後の目標()について

畑での野菜・穀物・果樹の栽培と収穫物の加工をしたいと思います。具体的には大豆・小麦・山ぶどう、とそれぞれの加工品です。それらを家族に食べてもらいたい、送ってあげたい、というのが今の目標です。

 

○移住を検討されている方へ一言

いらっしいませ。 上郡町は優しく、Friendly 、暮らしを楽しめる町です。

 

お問い合わせ

かみごおり移住・定住サポートセンター(企画政策課内)
 電話 0791-52-1112
 ファックス 0791-52-5172
 メール kikaku@town.kamigori.lg.jp

関連リンク
カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2018年1月29日(月曜日) 12時51分
ID:2-2-5473-11813
印刷用ページ

情報発信元

企画政策課 
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1112
ファックス:0791-52-5172

広告について

閉じる

広告について