お知らせ

ホーム

>

お知らせ

>

各種統計調査員を募集します

サイト内検索

最終更新日:2017年11月21日(火曜日) 09時34分
ID:2-2-5473-11497
印刷用ページ

各種統計調査員を募集します

 上郡町では、各種統計調査に従事してくださる統計調査員に登録していただける方を募集しています。登録後は、統計調査が実施される際に従事していただきます。(調査内容や個人の都合等によって、辞退することも可能です。なお、統計調査の種類によっては必ず従事していただくとは限りません。)
 ただし、調査回数や規模は年度ごとに異なりますので、年間を通じて仕事があるとは限りませんのでご注意ください。

統計調査員とは

調査対象(世帯、事業所等)の方々を訪問し、調査票の記入依頼や調査票の回収・点検といった統計調査の中でも基本的で重要な部分を受け持っていただく方が統計調査員です。

 個々の統計調査員が集めたデータが「統計」としてまとめられ、公表・利用されます。その結果は、統計表やグラフといった見やすい形にまとめられ、国や地方公共団体をはじめ様々なところで広く利用されています。

 

統計調査員の仕事について

 国勢調査や経済センサスなど、国などが行う統計調査の調査票の配布・回収・点検・整理などを行うことです。調査対象である世帯や事業所に、調査票などの関係書類を配布するとともに、調査の趣旨や内容の説明、調査票の記入の仕方などの説明をします。その後、記入された調査票を回収し、点検・整理などを行い、役場に提出します。

 町からお願いする統計調査員の仕事は、年12回程度です。調査の種類によって多少異なりますが、基本的な調査の流れは次のとおりです。

 

 1.統計調査員に任命される

   ↓

 2.事務打ち合わせ会(説明会)に出席する

   ↓

 3.調査区の範囲や調査対象を確認する

   ↓

 4.調査対象を訪問し、目的の説明及び関係書類の配布と調査票記入を依頼する

   ↓

 5.調査票を回収する

   ↓

 6.調査票を検査・整理する

   ↓

 7.役場へ調査関係書類を提出する

 

統計調査員の身分について

 統計調査員として任命されている期間は、公務員としての身分(任命権者が大臣又は国の機関の長の場合は国家公務員。都道府県知事等の場合は地方公務員)を持つことになります。

ただし、統計調査員はその仕事の特殊性から、一般の公務員と異なった扱いがなされています。例えば、一般の公務員は、法律で商店などの営利企業を経営したりすることは制限されていますが、統計調査員にはこのような制限はありません。ですから、商店を経営している人やほかに職を持っている人でも統計調査員になることができます。

しかし、統計調査に対する不信感を抱かせることになるため、統計調査員として仕事をしているときに、セールス活動などは絶対にしないでください。

 

統計調査員の待遇について

 統計調査員には調査終了後、国の基準に基づき調査活動にかかる日数などを考慮して報酬(調査員手当)が支払われます。また、調査活動中に万一事故に遭い、ケガをしたり、病気にかかったりした場合には、補償がなされます。

 統計調査員は、特別の身分と義務を持って調査活動に従事するわけですが、功績の特に大きな統計調査員に対しては、勲章は褒章が授与されます。

また、調査の実施者から、それぞれの統計調査について功績のあった方々に対して表彰が行われます。

 

統計調査員の登録資格について

 ○男女問わず満20歳以上の健康な方

 ○町内在住で町内での調査活動が可能な方

 ○選挙活動及び警察や税務に直接関係のない方

 ○調査時に知り得た秘密の保護に信頼のおける方

 ○調査説明会等に参加でき、責任を持って調査事務を遂行できる方

 ○その他調査活動に支障のない方

 ※登録資格について、不明な点がある場合はご連絡ください

 

統計調査員の登録方法について

 登録は随時受け付けていますので、町指定の「統計調査員登録申込書」に必要事項を記入のうえ、企画政策課までご応募(窓口まで持参)ください。

 

各種統計調査の種類について

 従事していただく統計調査には、以下の調査などがあります。

 ・国勢調査  ・経済センサス  ・就業構造基本調査  ・工業統計調査

 ・商業統計調査  ・家計調査
関連ファイル
カテゴリ
  • LINEで送る

最終更新日:2017年11月21日(火曜日) 09時34分
ID:2-2-5473-11497
印刷用ページ

情報発信元

企画政策課 
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1112
ファックス:0791-52-5172

閉じる