よくあるご質問

ホーム

>

よくあるご質問

>

Q.土地の評価額が前年に比べて下がっているのに、その土地の税金は上がっていますが

よくあるご質問の中から検索する

最終更新日:2010年7月12日(月曜日) 15時42分
ID:5-2-4913-5732
印刷用ページ

Q.土地の評価額が前年に比べて下がっているのに、その土地の税金は上がっていますが

A.税負担の公平性の観点から、負担水準の均衡化を重視した調整が講じられているためです

地域や土地によって評価額に対する税負担の格差がある(例えば、同じ評価額の土地があっても実際の税額が異なる)のは、税負担の公平の観点から問題があることから、平成9年度以降、負担水準(評価額に対する課税標準額の割合)の均衡化を重視することを基本的な考え方とした調整措置が講じられてきましたが、平成15年度以降もこれを一層促進する措置が講じられています。

カテゴリ

最終更新日:2010年7月12日(月曜日) 15時42分
ID:5-2-4913-5732
印刷用ページ

情報発信元

税務課 固定資産税係
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1113
ファックス:0791-52-2431

閉じる