よくあるご質問

ホーム

>

よくあるご質問

>

Q.2月に家屋を取り壊し、9月に新居が完成する予定ですが、固定資産税はどうなるの

よくあるご質問の中から検索する

最終更新日:2014年5月29日(木曜日) 14時32分
ID:5-2-4913-5731
印刷用ページ

Q.2月に家屋を取り壊し、9月に新居が完成する予定ですが、固定資産税はどうなるの

A.固定資産税は、1月1日現在に固定資産を所有している方に課税されます。

 したがって、今年度は、取り壊した家屋に対して課税されることになります。新居については、今年の途中から課税されることはなく、翌年度からの課税となります。
 なお、取り壊した家屋で登記されている家屋については、法務局に滅失登記の申請をしてください。未登記家屋の場合は、役場に家屋滅失申請書を提出してください。
 また、新築された家屋については、法務局に表示登記の申請をしてください

カテゴリ

最終更新日:2014年5月29日(木曜日) 14時32分
ID:5-2-4913-5731
印刷用ページ

情報発信元

税務課 固定資産税係
住所:678-1292 兵庫県赤穂郡上郡町大持278
電話:0791-52-1113
ファックス:0791-52-2431

閉じる